花巡りその3

ハナミズキアメリカからの贈り物

さくらの返礼1912年(明治45年)当時の東京市長尾崎行雄がアメリカワシントンに桜を寄贈しました。1915年(大正4年)ハナミズキが、返礼として贈られてきました。
花言葉は、「永続性」「返礼」
便利な地図アプリは、方向音痴の人には、救い主です。数年前、浅草にて隅田川の船着き場が分からず若者に尋ねたところ早速スマホで教えてくれました。無論私もスマホをもつていましたし地図アプリのことも知っていました。これは、何音痴というのかな。
人生の地図アプリが、欲しがった
地図アプリグルメ検索また迷う

大木のハナミズキ聳え立つ

花巡りその2

この漢字躑躅と読めても書けないよ

やまつつじ三山躑躅ひらどつつじ
つつじの花言葉「節度」「慎み」赤いつつじは、「恋の喜び」
白いつつじの花言葉「初恋」
旅の友スマホ写真ばかりなり
自撮りして遺影に備える終活期

自撮りできるカメラは見当たらない。スマホは、画期的な撮影技術である⁉️

買い物に冷蔵庫の中スマホ撮り

花巡り

スマホにて赤白絞り椿撮る

ひたむきに咲く
そそと咲く
おしゃれな絞り
咲ききそうやぶ椿

ラインでつながる‼️

おばあちゃん孫の手ほどきスマホデビュー

90才のおばあちゃん無料通話アプリLINEでグループ作り日頃の愚痴や悩みそしてうれしかつたことを駄弁る。

震える手孫の自慢を話したくて

コロナ鬱憤、ストレス、閉塞感からの解放により日常を取り戻しましょう。その🎵気分。

ルンルンとラインの呼び出し待っうれしさ。☺️